<   2013年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

d0261148_131653.jpg


写真の整理をしていたら、昨年の冬に訪れた十和田湖の写真があった。

とても寒かったけれど、美しい景色に魅了された。

今年も一度は訪れたいと思っているが、ウミアメくんが釣れてくれないといけないと思う。(笑)


 
十和田湖は湖沼型から言えば貧栄養湖に属し、栄養塩類濃度が低いため、生物生産活動があまり活発ではなく、プランクトンは比較的に少ない・・・プランクトンが少ないという事は魚も少ないという事だろう。

この他、貧栄養湖は野尻湖、西湖も属すそうだ。

十和田湖には、ヒメマス、サクラ鱒、イワナ、ワカサギ、鯉、フナ、ドジョウ、イトヨ、イバラトミヨ、ヌマチチブ、ウキゴリ、ジュズカケハゼなどの魚が生息し、鱒の餌にはプランクトン、昆虫、ワカサギ、その他の小魚が餌になっているだろう。

ヒメマスは別として、サクラ鱒やイワナにはワカサギの存在は生きるために必要な糧となっているのは確かな事だと思う。

十和田湖のワカサギの産卵は4月から7月に行うらしく、その年によって産卵時期は異なる。

岸から釣りをするフライフィッシャーにとって、ワカサギの接岸はとても重要になってくるだろう。

1年のうちで一番のチャンスは、このワカサギの産卵時期なのだが、この時期、十和田湖でサクラマスを釣る事の出来る期間は、6月1日~6月20までと短い。ちなみにヒメマスは10月1日~翌年6月20日までだそうだが、今年の遊漁期間はどうか?詳しくは漁協で聞いた方がいいだろう。

この時期のサクラマスの実績は、一昨年ルアーの人が釣った情報では、60オーバーと50オーバーと良い型が釣れている。ほかにイワナの情報もある。

やはり回遊場所を知り、ワカサギの集まる場所を把握してると、魚との出会いのチャンスは多くなると思う。


最後に、面白い文献を見つけた。


2002年に研究報告されたものだろうと思う。


外来魚問題
 外来種(alien species)とは、過去あるいは現在の自然分布域外に導入(人為によって直接的・間接的に自然分布域外に移動させること)された種、亜種、あるいはそれ以下の分類群を指し、生存し繁殖することができるあらゆる器官、配偶子、種子、卵、無性的繁殖子を含むものをいい、外来種はその起源によって国外外来種と国内外来種に分けられる。

 近年・外来種問題が大きく取り上げられるようになってきたのは、「国外または国内の他地域から・野生生物の本来の移動能力を越えて、人為によって意図的・非意図的に導入された種である移入種(外来種)が、地域固有の生物相や生態系に対する大きな脅威」10)となってきているからである。

 これら移入種(外来種)は、魚類においては「外来魚」と呼ばれ、特に、オオクチバス、ブルーギル、コクチバスなどの外国産外来魚は、在来魚に対する影響や漁業被害と関連して取り上げられる機会が多い。

このような観点から、現在、十和田湖に生息している魚類について考えてみよう。

結論から言えば、十和田湖に生息している魚種はすべて外来魚ということになる。すなわち、魚類が生息していなかった十和田湖に現在生息が認められている魚種は、すべて意図的あるいは非意図的に人間が移動させたものであると推察される。

 しかし、これら外来魚の導入の目的、経緯や時期について不明なものが多いことも特徴の一つとしてあげられる。また、導入(放流)後、湖内で天然繁殖しなかったと考えられる魚種も少なくない。

さらに、最近になってオオクチバスやブラウントラウトなど、他水域で在来魚に大きな影響を与えているとして駆除などが行われている魚種が湖内で確認され、地元では危機感を募らせているのも事実である。

 一方、ここで留意しなくてはいけないことは、外来魚だからすべて問題であるということではなく、ヒメマスのように地元の漁業や観光などの地場産業と密接な関わりを持ち、地元にとってきわめて重要な魚種も存在しているということである。

 現在、十和田湖に生息しているヒメマスは、ほぼそのすべてが十和田湖増殖漁協による増殖(人工種苗生産、放流)に由来している。すなわち、魚類が生息していなかった十和田湖において意図的にヒメマスを導入し、漁業権を有してヒメマスを管理している同漁協にとって、ヒメマスの生息に影響を与える(与える可能性のある)魚種は排除の対象となるのは当然のことである。

 実際、ワカサギは同漁協の漁業権の内容魚種とはなっていないが、ヒメマス資源に大きな影響を与えることから積極的に駆除を行っている。同様に、オオクチバス、コクチバス、ブルーギルなどヒメマス資源に影響を与える可能性のある魚種については、今後とも湖内に放流されないよう注意する必要がある。

(日本財団図書館 湖沼環境の基盤情報整備事業報告書-豊かな自然環境を次世代に引き継ぐために- 十和田湖)




最近の十和田湖の観光はどうだろう?

寂しく廃屋になっているホテルや旅館が沢山ある。

僕が子供の頃はもっともっと賑やかで、活気があった・・・。

時代が時代だから・・・?

沢山の観光資源を持ちながら、それを活かしきれていないのでは?と思う。

それでも頑張ってるところもあって・・・

十和田湖冬物語2013が2月1日(金)~24日(日)まで開催される。

昨年訪れてとても楽しかった・・・また行きたいと思う。




Private North
[PR]
by private-north | 2013-01-27 02:53 | Others | Comments(2)
d0261148_1911597.jpg


特大アマドゥのフライドライヤーの注文を受けまして仕上げました。

さすがにこの大きさだと、ベストにぶら下げるには大きいですが、ご注文者のNさんはぶら下げる派ではないので、大きくても良いそうで・・・逆に大きい方がフライを乾かす面が多くて良いそうです。

d0261148_19121624.jpg


ドライヤー部分はこれこの通り・・・。

d0261148_19121738.jpg


おまけにポケット付きです(笑)

何を入れるかはまだ決まってないそうです。

H 8 ×W 10cm

price: 6500yen~


 
Private North




青森 八戸 フライフィッシング Fly Fshing  プライベートノース
[PR]
by private-north | 2013-01-26 19:35 | Others | Comments(2)

春まだ遠し・・・。

d0261148_19262310.jpg


昨日も海は荒れぎみ・・・。

サーフでの釣りは難しく、漁港の釣りになりました。

やはり、駄目ですね~場所なのか、’うで’なのか・・・悩んでしまいます。


d0261148_19262270.jpg


川に登ってる奴は居ないか?覗いても気配さえ感じられません(汗)

来週も頑張ってみます^^;


Private North
[PR]
by private-north | 2013-01-25 19:44 | Fishing | Comments(4)

鮭稚魚FLY

d0261148_19154438.jpg


今日はまあまあ暖かい日だった。

さて釣れないアメマスちゃんの為にまたフライを巻きましたよ~

こんな可愛いフライだったら食べてくれるだろうか?

この鮭ちゃんをドロッパーシステムで・・・。


d0261148_19154847.jpg



で・・・ドロッパーは面倒なのでおもいきって、こんなのはどーだ!

Ed Jaworowski and Bob Popovics 著書のPop FleyesからSchoolisと名づけられたフライ。

とてもオモシロそうだったので作ってみたけれど使うかな~なんか回転しそうじゃないですか(汗)

きっとお蔵入りだな・・・^^;



Private North
[PR]
by private-north | 2013-01-21 19:36 | Flies | Comments(2)

またしても・・・

d0261148_22584998.jpg

 
海は大荒れ風強。

でもやるしかない・・・

スカッドをドロッパーシステムで、タイプ2のラインに繋ぎキャストを繰り返します。

潮の流れを考えながらキャストするけど、めまぐるしく変わる流れに悪戦苦闘です。

時間が経つにつれて、寒さで指先がジンジンしてきます(泣)

当りもなくベイトも見えない中、あえてフライをストリーマーに変えますが空振り・・・未だ安打無し。

途中、Yさんが顔を出してくれて一服。

「ダメでしょう~?今年はイマイチだね」だって(-_-;)

だけど、来週もチャレンジしてみますよ~~~。

ヘビ年生まれはしつこいのじゃ~^_^;


d0261148_2317353.jpg


モノクロの世界の中に、いろんな色の旗が印象的でした。

従兄弟の船もみえます!(^^)!


FlyFishing,That’s The Way」さんと「眞鍋じゅんこのまっすぐには歩けない」さんをLinkに追加いたしました。


Private North
[PR]
by private-north | 2013-01-18 23:22 | Fishing | Comments(0)

Steelhead Dreams



Bougle Seriesでのスチールとのやり取り・・・楽しそう^^
[PR]
by private-north | 2013-01-17 00:09 | Movie | Comments(2)

Scud Flys


d0261148_18582568.jpg


明日はお店が定休日なので、天気次第で海に行きたいと思ってます。

先週の反省を元に、またまたウミアメちゃんにチャレンジしようかと・・・。

ベイトが見られないようであれば、スカッドを使ってみようと思い久しぶりにタイイングしてみました。

アメマスちゃんはチャートリュースの色が好みと言う事で、チャートも巻いたんですが・・・。

釣れれば良いですが確率はかなり低いでしょうね^^;


d0261148_18583317.jpg



先日Sさんにロッドのガイドの修理を頼まれました。

久しぶりにラッピングしたので緊張しました。

Sさん・・・乾かしてます^^/

週末には出来てます。




Private North
[PR]
by private-north | 2013-01-16 19:22 | Flies | Comments(3)

winter fly fishing



案外こんな雪景色の中での釣り・・・憧れます^^;

さみ~のは分かってるけど、こんなの釣れるんだったら頑張るよな~~(笑)
[PR]
by private-north | 2013-01-16 00:53 | Others | Comments(3)

Fly walet

d0261148_154239.jpg


フライ用のレザーワレットです。

中はアクリルボアを使用しています。


d0261148_154975.jpg



size: H10.5 × W16 cm
price: 7500yen


Private North




青森 八戸 フライフィッシング Fly Fshing  プライベートノース
[PR]
by private-north | 2013-01-14 15:18 | Others | Comments(0)

幸せのレシピ

d0261148_126495.jpg


結構映画が好きで、DVDが家まで届く便利な会に入ってます(笑)

夜な夜な一人で酒を飲みながら映画で癒されてる訳ですが、良い映画だと誰かに伝えたくなる訳で・・・。

ま~良い映画かどうかは人それぞれなのですが^^;

キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演のこの映画はよかった~

ま~基本的に主演のこの人・・・好きなんで(笑)

キャサリン扮するケイトはレストランのシェフなんですが小気味いいシェフで、作った料理に文句を言う客がいると・・・これが気持ちいいです!

そうそう朝の食材の仕入れに市場に行くんだけど、バブアーのコートにハンチングスタイルなんですよ!かっこいい!!

英国スタイルのF,Fさせたくなります(笑)

姪役のアビゲイル・ブレスリン扮するゾーイはめちゃ可愛いです!うちの子の小さい時に似てる~と思ったけど・・・きっと親バカでしょうね(汗)

ケイトの相手役のニックはアーロン・エッカート・・・男優はどうでもいいです(爆))

ですが、ニックの住んでる所が良かった~なんか倉庫みたいな?アトリエみたいな?

結構あこがれなんですよね~そんな所に住むの^^;

とまあ~かなりおおざっぱですが・・・まだ見てない人が見たくなって、内容が分かったらつまらないでしょう?だから簡単に・・・。

話の内容は深くはありません・・・典型的なアメリカ映画だと思います。

ですが単純な僕には安心、見やすい映画でした。

結構お洒落だしね。(ここ重要)

ではまた!!
[PR]
by private-north | 2013-01-14 02:07 | Movie | Comments(2)

Fly Fishing Outfitters & Cafe


by private-north
カレンダー